億万長者になりたい全ての株・FXトレーダーに。国内日本株ヘッジファンドの現役ファンドマネージャーが送る、本質をついたシンプルな手法・メンタル・心構えを解説したFX・株トレードブログ。基本的にはFXのデイトレードを解説しているが時々日本株の投資アイディアも。過激な表現が苦手な人はご遠慮ください。死ぬほど努力してでも真剣に勝ちたいという覚悟のあるトレーダーのみ記事に進んでほしい。

自己紹介

  • HOME »
  • 自己紹介

さて、流石にどこの馬の骨ともわからん奴の言っていることは信用ならんと思うので、俺のことを少し書きたいと思う。

 

俺は、東大を現役で学部、院と卒業し(勿論ダブりもしていない)、米系投資銀行の投資銀行部門(IBDと呼ばれる)でキャリアをスタートさせた。

ダウンロード

 

このままインベストメントバンカーとして生きていく道も考えたが、リーマン以降でボーナス激減かつもっと大きな金に目がくらみ、小さな為替のヘッジファンドに転職した。

ここでいう大きな金とは、年収にして10億以上のそれだ。

 

トップヘッジファンドマネージャーが年収2000億とかいう話を聞いたりして、自分のスケールの小ささと、その世界への憧れで、軽い気持ちで転職した。

 

「俺ならいけるだろ。」という根拠のない自信。

いや、東大、投資銀行と順風満帆に進んできた自分の人生を自信にして、今までやったことのない相場の世界へと乗り込んだ。

 

そこからが地獄の始まりだった。

 

年収は激減して、損失ばかり出すから歩合も雀の涙。

それに大きなカネを扱うことになれていなかったため、そのプレッシャーで吐き気、胃痛はしょっちゅう。

勝てる道筋が見えず、何度後悔で涙したか分からない。本当に。

 

最も効率的だと考えられるFXの市場で、どうやって安定して勝つのか全く見当がつかず、途方に暮れていたある時、ふと、今まで勉強していた全てがつながった。

ダウンロード (1)

 

その時の感覚はいまでも忘れられない。

劇的に勝てる手法が見つかったわけでもない。

ただ、「なんかこれいけるんちゃうか」という感覚。

 

そこから、劇的にということではないが、ほぼ確実に、月間200~300pipsを安定して獲ることが出来るようになった。

 

その後、会社がマネジメントの問題により解散。

現在は国内の日本株ヘッジファンドに拾ってもらい、日本株をメインにトレードする傍ら、プロップ資金でFXもトレードさせてもらっている。

 

俺はこのブログで自分の持っている知識や経験を少しづつお前らに教えていく。

何度も同じような話をするかもしれない。

だが、約束しよう、かならず役に立つと。

 

俺のようなエリートですら時間がかかったんだ。

すぐに結果がでるような甘い世界ではないことを認識しろ。

 

巷で言ってる、「あなたも今日から常勝トレーダー!」などというふれこみは全て嘘だ。

本当に、全てが嘘だ。

間違いない。

そういう類のアヤシイ商材からなにからなにまで死にもの狂いで探っていた俺が言うんだ。

 

相場で勝つために絶対的に必要なのは、努力、経験、そして感覚だ。

 

億万長者になりたいんだろ?

 

なら、自分の今を投資しろ。全力で。

このブログはその手助けを確実にしてやれると自負している。

 

日曜日は無料メルマガで更新

メルマガ登録・解除
月光為替のマーケットよもやま話
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

有料講座

FX攻略.com

FX攻略.com週刊で連載をしているので、チェックしてくれ unnamed

動画講座サンプル

つぶやき

PAGETOP