検証ってのは、もうトレードの全てといっていい。

 

例えば、誰かに期待値プラスのルールを教えてもらったとする。

さぁこれで勝てる!やるぞー!と意気揚々のおまい。

エントリーすると利益が乗る。ルール通りならまだ利食いしてはいけない。だが、負けトレーダーのおまえは含み益がうれしすぎて、すぐにチキン利食いしてしまう。

つぎに負ける。仕方ない。もう一回負ける。あれ?大丈夫かこれ?

さらに負けそうになる。こうなるとストップの位置が悪いのかと思い、ストップを遠くする。でも負ける。

次にエントリー。今度は含み益。でも、さっきまで負けていたおまえは早く利食いしたいからチキン利食い。ここまででとーたる大きく負け。

さらにエントリー。また負け。 なんだ、全然期待値マイナスじゃねーか、だまされた!!!

 

ルールというのはエントリーだけではない。

エントリー手法だけではルールとは呼べない。

エグジット、初期ストップロス、トレイリング、ポジションサイズ、全てが詰まってやっとルールと呼べる。

 

 

まずチキン利食い。これはルール違反。

ストップを遠くする。これもルール違反。

エントリーの躊躇。これもルール違反。

これだけルール違反してりゃあそりゃ期待値もどっかにいってしまう。

 

ただ、このルール通りやるというのが至難の業なんだ。頭じゃわかっていても、つい身体がルール違反をしてしまう。

 

なぜ? そりゃそうだ、命より大事な金がかかっているんだからな!!

 

ルール通りにできるようになるためには、そのルールが身体の芯まで染み渡らなければならない。

それは、何千という尋常ではない検証によって初めて可能となる代物だ

 

ルール通りにできるようになる。そんな当たり前のように聞こえることができるようになるには、検証が絶対的に不可欠なんだ。

 

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら