この前の続きだが、、

どんな手法にもドローダウン時期があるのに何故俺がコンスタントに稼げるかってとこだ。

答えを聞いて落胆するな。それは

 

手法を複数もっているのと、経験だ。

 

どうだ?元も子もないだろ?

でもこれが現実なんだ。

 

俺は前から手法を公開しているときに言っているとおり、基本的に他人のストップにのりたいと考えている。

ストップの乗り方は複数ある。押しや戻りで狙ったり、ブレイクで狙ったり。

これは全てトレンドフォローの概念だ。だから、俺は基本的にどちらもやる。

 

相場によって押しや戻りが効いたり、ブレイクが効いたり、さまざまな場合があるが、トレンド相場ではこのどちらかを持っていれば基本的に勝てる。

んで、問題はそれ以外のレンジ相場のときだ。

 

レンジというと素人はすぐに上と下で逆張りすれば良いんじゃないかと考えるが、それはおまいらがめちゃくちゃきれいなレンジを勝手に想定しているからだ。

本来のレンジというのは、そんな甘いもんじゃない。

大きいレンジの中に小さいレンジができ、ブレイクしたり逆ブレイクしたり小さいトレンド作ったりと本当に複雑な動きをする。

 

そういう時は、トレンドフォローの手法が効かなくなってくる。というか、経験上相場なんてほとんどそんな感じだ。

 

こういう教科書的じゃない動きをしてきたときどうするか。

気になるだろ?

 

でも、どーせまた落胆するけどな!!!

 

続きは次回に譲る。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら