トレードとメンタルってのは切っても切れない関係だ。

今まで聞いたことはあるだろうが、トレードにおける理想的な精神状態ってのは、淡々と機械作業のようにこなせる状態だ。

だが、そんな状態ほとんどのトレーダーにはなれない。誰だって負けたら悔しい。損したら悔しい。儲けたらうれしいわけだ。

俺は、結果的にトータルでは利益が出ると何度も検証を重ねて骨身にしみているので、淡々とできるほうだ。

ただ、淡々とするのには、検証以外にもこつがある。

 

それは、儲けようと思わないことだ。

 

儲けたい、儲けたいと思うと、焦ってしまう。

トレードは確かに結果が全てだが、結果にとらわれると結果が出ないといジレンマに陥る。

 

コツは、「儲けたい」じゃなくて、「儲けました、ありがとう」と思うことだ。

 

これを何度も思い込むと、毎日のトレードが、「儲けたことはもう未来で確定していて、それを現実化させるだけの作業」になる。

そうなると、儲けようという気持ちでトレードをするんじゃなくて、規律にのっとったトレードをしようという気持ちになる。

 

儲けたいという気持ちにとらわれると、チャートを見る目にバイアスがかかってしまう。

バイアスをかけないためにも、まずは何度も検証して、ルールを骨身にしみさせることが最重要。

それとプラスして、「儲けよう」ではなく、既に儲けた感覚でいるってのは中々良いメンタルコントロールになる。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら