ツイッターのフォロワーが増えてきてうれしい限りだ。

本業があるので、動画講座を作るのは早くて年末になるだろうから、気軽に待ってくれ。

心配しなくても、ブログに大体のことは書いていくつもりなので。

 

今日は、デモトレードか、実弾投入か、どっちがいいのかという話だ。

よく、教科書などでは実弾でないと意味がないといった書き方がされるが、俺はそうは思わない。

そもそも、実弾てことは、大切なカネが失われるってことだ。

射撃訓練もろくにせずに、いきなり鉄砲もたせて戦場に行かせることが無謀なのと同じように、知識も経験もなく、いきなり実弾を投入するというのは、俺からすれば無謀以外の何者でもない。

ブログや本などでまずは知識をつけ、デモトレードで訓練し、そこから実弾を投入していくのが自然な流れだろう。

 

ただ、デモトレードをするにしても、適当にやっていれば、それは訓練にならない。

過去チャートの検証で、いけると思ったルールを用いて、ルール通りにデモトレードを行う。

しっかりと売買記録を立て、月次で安定してきたら、実弾を投入し、同じようにルール通りトレードを行う。

 

デモトレードだからといって、ルールも適当に、飛び乗ったり、感覚だけでトレードしていては、再現性がない。

再現性のないトレードは、ギャンブルと一緒で続かんので、ちゃんと考えてデモトレードもしなきゃならん。

 

まぁ、俺のブログを読んでいる奴に限って、そんな意味のないことはしないだろうが。

だから、資金に余裕のある奴は除いて、負け犬をこじらせてる場合は、まずデモトレードで頑張ってみろ。

 

ルールを作り、安定してトレードできるようになれば、カネは後からついてくる。

それまでは、失うカネは最低限にしておくべきだ。

 

 

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら