トレードしてて、素人が怖い所ってのは大抵チャンスだ。

ばーんとブレイクして、じわじわ戻してブレイクラインを試している所。

大した押しや戻りもなく、勢い良くトレンド方向に伸びている所。

レンジ下限や上限に勢いよくタッチしてまたレンジ内に戻ろうとする所。

 

大体こういうところは素人は怖がる。だが、しっかりレジサポを意識すれば、こういうところはリスクリワードが高くなる良いポイントだ。

 

逆に、素人が喜ぶポイントは危ない。

たとえば、勢い良く伸びて、その勢いは続いて、続いて、これは強い!と確信してエントリー。

ずっとロングトレンドだったのに、日足でも大事なサポートを抜けて、もうこれ以上は下がらないだろうというレベルでの逆張り。

 

結局、素人が喜ぶポイントってのは、レジサポの効力がなくなってしまったところであることが多い。

こういうところは、レジサポという頼れる柱がなくなっていたり、トレンド分析も効かなくなってしまったりするポイントであることが多く、玄人からすると危険な場所に見えてしまう。

でも、素人はそういうところを安心できるポイントとして、エントリーすることが多い。

 

だから、自分のエントリーしている所とかを、エントリーする前に全然トレードを知らない人、もしくはずっと負けてる負け犬トレーダーに相談してみるといい。

もし、そういう奴らが「勝てそうだね」って言ったら考え直して、「怖くない?」っていったらぶちこめばいい。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら