ブログランキングが上がってきました。これもひとえにポチしていただける皆様のおかげです。これからもよろしくお願いします。

 

さて、トレードで安定的に勝っていくには、勝ち癖をつけなければならない。

この勝ち癖ってやつは、過去検証では決して身につかないものなんだ。

検証は、どれだけ真剣にやっても、リアルのときとは結果が変わってくる。すべるってのもあるし、MAなどは足が出来てからでないと形が確定しないし、あとは自分の精神状態も一定ではないからだ。

 

俺はそんなシステムにあったことはないが、勝率9割でリスクリワードの高い手法を過去検証したならまだしも、普通は勝率などあまり高くなく、リスクリワードのそこそこの手法を過去検証するものだ。

ただ、過去検証だと、負けても痛まないし、トータルで勝っていればわくわくしながら過去検証できる。

 

ただ、リアルだと、トータルで勝つってのが、最初はすごい関門になる。

確率の世界で生きているわけで、連敗することは勿論ある。ただ、毎回15pips負けてて、勝ちが10pipsなら、トータルで勝てるわけがない。

 

だが、リアルに移ると、チキン利食いしちまうんだよな。んで、チキン利食いばっかりしていて、トータルで負けるから、ますます自分の手法に自信がなくなって、他を探すことになる。

 

まず処方箋として、自分の目線が正しければ利益は取れるってことを一度自覚してみるといい。

 

たとえば、サポートでロングエントリーして、次のレジまでは行くだろうとリミットを設定したら、サポートの下にストップをおいて、ほったらかしにしてみるといい。

あるときはロスカットになるし、あるときは利食いできるだろう。

んで、利食いできるってことは自分の見立てが正しくなるときがあるってことだ。

 

過去検証で勝てないやつは実弾では必ず勝てない。

でも、過去検証で勝てる奴は実弾で勝てるわけではない。

 

自分は勝てるんだと心の底から納得しながらトレードできると、細かい負けを気にしなくなる。そういう精神状態を手に入れるために、まずは勝ち癖をつけることを考えながらトレードするといい。

 

そうすると自分の全ての行動が一貫したものになる。行動全てが一貫したものになったときが、完全に勝ち癖のついた精神状態を手に入れたときだ。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら