よく、難しい相場とか簡単な相場とかいう奴らがいる。

んで、初心者は簡単な相場だけやって、慣れてきたら難しい相場に移行していけばいいという。そうすれば、初心者でも安定して利益を出せるという。

 

では、本当に難しい相場と簡単な相場ってのは見分けがつくのだろうか。

 

例えば、難しい相場は、テクニカル通りにいかない相場で、簡単な相場をテクニカルの教科書通りにいく相場だとする。

ただ、そのときそのときの相場がテクニカル通りにいくかいかないかは、終わってみないと分からない。

つまり、相場が終わるまで、そのときの相場が簡単か難しいかは判断がつかないんだ。

結局、終わったチャートをみてごちゃごちゃ言ってるだけの奴が、そういうわけのわからない分類をしているわけであって、本来そんな分類はトレードをしているタイミングでは分からない。

 

俺だって、今が簡単なのか難しいのかなど全く分からん。ただ、統計的に自分のルール通りにトレードするとトータルで勝てるとわかっているから繰り返しトレードしているだけだ。

自分のルール通りにやって勝てる時と勝てない時が勿論ある。

だから検証する。そして、トータルで勝てるか勝てないかを検証する。

で、ブラッシュアップする。トータルで勝てるなら、あとは愚直に実践する。

 

トレードで勝つには魔法はない。ただこの繰り返しだけなんだ。

簡単とか難しいとかはない。そんなことを考えていては、結局自分の意味のないバイアスで相場をみるだけになり、トータルでは勝てない。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら