昨日コメントにて質問が来たので、今日はそれについて答えようと思う。

 

トレードは、トータルで利益を出せばいいビジネスだ。だが、勿論その利益の出し方は人それぞれで、それぞれのトレードスタイルによる。

俺はデイトレードなので、現在は基本的に毎月安定して勝っている。勝ち幅にぶれは勿論あるが、大きく負けることも大きく勝つこともない、機械的な収支結果になる。

だが、例えばうちのファンドの社長は、1ヶ月で-10%になったと思ったら、次の月で+30%になったり、無茶苦茶な収支だが、年間ではプラスを堅持している。

ただ、社長のやり方は基本的にスイングで、短くて1週間、長くて1,2ヶ月ポジションを持ち続けるので、俺のそれとは全く違う。

 

勿論相場なので、俺も勝ち始めてから今まで、年に数回はトントン、もしくはちょいマイナス収支だった月もあるが、基本的にデイトレーダーは、毎月でみると収支が基本的にプラスでないとならないと考えている。

んで、スイングトレーダーなら、年間収支がプラスであればいいだろうし、スキャルパーなら、もっと短いスパンで安定的に収支がプラスでないとだめだろう。

 

何をやってもだめな相場というのは、基本的にボラティリティがない相場だ。なので、自分の扱っている通貨ペアが、ボラティリティがなくなっていれば、成績が悪くなってもしょうがない。

ただ、そのボラティリティの有無も、トレーダーのトレードスタイルによって基準が変わってくる。

 

まぁ、俺の感覚では、しっかりと検証して80トレードで収支がトントンもしくはちょいマイナスくらいなら、実弾に移してブラッシュアップしていっても良いレベルだとは思う。

まぁそれかデモトレードでもう少しブラッシュアップしていくかだな。

だが、しっかりと検証を続けれているということは、規律があるということで、そういうトレーダーは必ず伸びる。

 

あとは、ルールをただ機械的に遵守するのではなく、その先の経験から来る勘をやしなえるようになると、更に見えてくるものがあると思う。

ここの部分は難しく、なかなか言語化できないが、まぁ、質問者のような真面目なトレーダーは、いつか俺の言っていることが理解できるようになってると思う。

 

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら