シルバーウィーク中に、レバレッジに関して少し質問があったので、ここでそういったことに関して答え用と思う。

 

実は、俺はあまりレバレッジというものを気にしたことがない。

これは、FXスポットトレードをやりはじめたのがファンドに来てからであって、あまり全体の中の資金管理を考える必要性がなかったことによる。

つまり、どういうことかというと、俺の在籍しているファンドでは、月単位で最大許容損失額が決められる。

例えば、入社当時は300万までオッケーとかだった。

それで、俺は個人的に月間20回はトレードしたいと考え、一回のトレードにおける最大許容損失を15万として、だいたい最初は100万通貨単位でトレードしていた。

 

んで、最初のうちはずっとこれくらいで、初めて2ヶ月連続で100pips、つまり100万円くらいを稼いだ時に、次から一回300万通貨単位でトレードするようにした。その時は、もちろん最大許容損失額も上げてもらった。

さらに、それで安定してくると、500万、1000万、3000万、5000万、1億通貨単位、と上げていった。

 

んで、大体5000万通貨単位くらいでトレードし始めた時から、普段皆で使っていた大体10億くらい入っていたアカウントとは別に、自分のアカウントを持たしてもらえるようになり、30億程度の入った口座を自分で管理するようになった。

そこからは、大体5000万通貨単位から1億通貨単位で取引をしており、その口座換算で年利20~30%になっている、という話だ。

 

だから、実はあまりレバレッジのことなどを気にしたことがないのだ。ただ、最大許容損失額だけを与えられて、そこを超えないように一回のトレードリスクを考えてロット調整していった結果、現在のようになっているというだけの話。

 

で、今はシステムの都合上、1億通貨単位が上限になっていて、今後、それを越えるために、パリバのシステムを使わせてもらえるかも、といった形になってきている。

 

なので、あまり個人のトレーダーの方々には参考にならなかったかもしれないな。

まぁ、自分でやるとなると、俺は上手くなるまではほとんど気にならないようなロットでやることを勧めるが。

 

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら