ちょっと挑発的なタイトルだが、時々大学の後輩や高校の友達から、「どうしたらお金持ちになれるか」という相談を受ける。

で、俺はいつも決まった答えをいうんだが、それは「金持ちに近付け」というアドバイスだ。

 

「お金を持ちたい」と念じていればお金が引き寄せられるほど世の中甘くはない。

結局、お金ってのはお金のあるところに集まるだけなんだ。お金は磁石のように引きあう。

 

トレードにしても、ほとんどの勝ち組は「そもそも金持ち」だ。余裕資金だから執着もせず、上手くいく。

中小企業だと、いかにいい取引先をみつけられるかにかかっている。

世界レベルの商談は決して下町の居酒屋なんかでは生まれない。それこそセレブが集まる会員制のクラブとかだ。

お金持ちの息子はお金持ちだし、だいたいそいつも事業を始めて金持ちになる。

 

金持ちになるには、まず「金を持たなければならない」それが絶対条件なのだ。

 

いや、そんなこといってもお金もってないし。。と普通の人はなるんだが、それでは金持ちにはなれない。

類稀な才能もなしに金を稼ごうと思うと、それはもう金のあるやつから金をもらうしかない。

だから、金持ちに近づかなければならない。

 

金持ちに気に入られれば、その会社を任せてもらえるかもしれないし、他の金持ちを紹介してくれるかもしれないし、資産運用や節税など、様々な知識も教えてもらえるだろう。

起業するにしても、お金が必要だ。大きくしようと思うと、資金を投資してくれる金持ちが必要だし、何をするにしても金を呼ぶのは金なんだ。

 

お金持ちになるのは、思っているより難しいことじゃない。俺の大学時代の同期も、トライアスロンをやっている奴に金持ちが多いと聞いて、それだけでトライアスロンを始めて運よく金持ちと仲良くなり、その金持ちのやっている子会社の社長のポストを勝ち得た。

 

金持ちになるためにやみくもにわけのわからないセミナーとかにいくのではなく、まずはお金もちの集まるスポットにいってみるといい。

金持ちと同じ空間に自分の身を投じるのが、一番の近道だ。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら