エッジという観点でこの2つのトレードをみると、また違ったことが見えてくる。

まず、デイではタイミングが重要というのは昨日の通りだ。

もちろんトレードには様々な時間軸で取り組んでいる人がいるので毎回とはいかないが、ある時間軸で見たときのある手法というのは、タイミング測りという点でエッジがある。

エッジがあるというのはトータルでプラスになるという意味で、例えば5分足を使ったパターントレードでも、そのパターンを集めたときに逃げ方と利益の取り方を調整することで、トータルプラスにすることが出来る。

ということは、一つ一つのトレードでは薄いハムのようなエッジでも、それを積み重ねることによって、しっかりとした利益を残すことが出来る。なので、タイミングとりという手法がエッジを持てる可能性が高いのがデイトレードだ。

簡単に言うと、方向を当てられなくても、いいタイミングで切ったり利確したりを繰り返せば、そういうタイミング=手法を自分で編み出せば、その手法がエッジを持つことが出来るのがデイトレードだ。

使い古されたMVAのゴールデンクロスでもいい。ゴールデンクロスは後追い指標なのでタイミングが遅くなることから、他にも指標は必要だし、タイムフレームも工夫をしなければならないと思うが、時間をかけて検証していけば、いつかいいタイミングが見えてくるだろう。

SRラインやBB、フィボナッチが優れているのは、タイミングを測る際に最も早く判断できるからだ。ローソク足の変化に応じて反応ポイントが大きく変わることはない。

もちろんタイミング測りにおいてもっともトレーダー側が素早く判断できるのは、生のローソク足からくる情報なので、こういったプライスアクションに関する知識はつけないといけない。

だが、こういうことを検証しつきつめていくと、必ず自分なりのいいタイミングを見つけることが出来ると思う。そして、それがエッジということになる。

 

では、スイングトレードにとってエッジとは何か?スイングをデイのようにやるにはとれるサンプル数が少なすぎる。期待値が働くまでに時間がかかるので、スイングで生計を立てようと思うと、期待値そのものを大きくしなければならない。

ということは、必然的に勝つときにはしっかりと大きく勝たなければならず、それは方向にのれなければならない。方向をしっかり見いだせなければならない。

で、ここで問題なのだが、手法で方向は当てれるのだろうか?それはありえない。そもそも100%当たる手法があるなら、みんなその方向に考えるので売買が成立しない。

方向を時々当てれるならいいというが、そんな勝率ならしっかりとサンプル数を集めないと期待値が働かない。期待値が働くまでに負けが続けばどうするのか。また、たまたまトレードできない日にラッキーデイがきたらどうするのか。その一回の取りこぼしが期待値に大きな悪影響を及ぼすことになる。

では、勝率をあげるしかないのだが、単純に世に出回っている手法で、50%以上中長期の方向を当てられる手法などあるのだろうか?本当にそんな手法があるならビッグボーイズはみなその方向に賭けるだろう。そうなると反対売買するものがいないので、マーケットが成立しなくなるのではないだろうか?

 

確かに、中長期の方向をかなり正確に当てることが出来て、莫大な利益を享受しているスーパートレーダーは世界にはいる。日本にもいるだろう。

だがその数は思っているより少ないと断言できる。だからこそ世界中のヘッジファンドが単純なテクニカル、複雑なテクニカル、ファンダメンタルズ、その他金融工学から占星術にいたるまでありとあらゆる方法を組み合わせてデルタのエッジをとろうとしているのだ。

それと比べると、俺は個人的にデイのエッジをみつけるほうが簡単だと思う。たしかにリターンは限定的だが、エッジをみつけるのに才能があまり必要なく、むしろ堅実な努力で何とかできる分マシだと思う。

スイングでデイのようなエッジをみつけても、トレード数が少ない分、タイミングのエッジだけでは資金量が大きくなければ決して夢のような億万長者生活はできない。

 

そう考えると、むしろ俺は資金量の少ないやる気ある個人トレーダーにとってはデイの方がエッジをみつけやすい=簡単だと思ってしまう。

そもそもタイミングのエッジをみつけることにおいて決してデイよりスイングの方が簡単ということはない。相場のフラクタル性を考えてもそうだろう。スイングでデイ以上に稼ごうと思うとタイミング以外に方向のエッジもつけなければならず、それは相当難しいと思うのだ。

 

思う、と書いているのは一種の俺の逃げであり、自分がスイングの方向感のエッジを手に入れてないからだ。だから、もしかしたら間違っているかもしれない。

ただ、デイに比べてスイングは簡単だ、と軽々しく言っている奴は俺は信用しない。そもそも投資や投機の世界に簡単なものがあるなら、95%がトントンか負け組になるはずがない。

デイは難しそうだけどスイングなら、、、という甘い考えでまずスイングトレードをしようというのなら、ちょっと相場師には向いていない精神構造ではないか、と思ってしまう。

 

なんか長くなってわけわからなくなってきたが、つまり言いたいのは、トレードを舐めてはいけないということだ!多分。。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら