この前ブログでちょっと書いたが、今友達のトレーダーがやっている売買ルールに自分の考えも少し混ぜた、中期トレーディングのルールを検証の為に小さいロットでやっているのだが、きつい。

勝てる勝てないはもう過去チャート検証の段階でプラスに出来ると判断し、あとは微調整だけだと思って実践に移しているんだが、いかんせんトレードチャンスがなさすぎる。

で、トレードチャンスがないからこそ、一回でも見落としがあれば、それで期待値に大きく変化が出てきてしまうということで、夜中も相場が気になってしまう。

 

俺はやっぱりデイトレードが性に合ってるんだなぁと思う。相場は好きだが、睡眠や遊び等、他のことをしている時に相場のことが頭には入ってきてほしくないからだ。

そういえば、昔今のデイトレードを中期に応用したらどうなるのかなんてことも考えた。だが、結果はだめだった。

やっぱりただ単純にタイムフレームを上げればいいってもんじゃない。その時間軸に最適にしっかりチューニングしていってるんだよな。無意識にしろ意識しているにしろ。

 

巷では、「相場のチェックは一日一回だけだから忙しくても利益をだせる!」みたいなトレードルールの売り文句があるが、もしそれができるんならそいつは相当胆力があるなと思う。

だってポジション持ってるんだぜ?一日一回だけチェックとか無理だろ。俺は多分ことあるごとにチェックしてしまうと思う。それこそ眠りについても夜起きてトイレのついでにチェックとかしてしまうと思う。

 

あ、この時点で俺は中期トレードには向いていないんだろうな。自分の性格にあったトレードルールというが、こういう時間的な所とか、おおらかさとか、胆力とかも含めてトレードルールは考えるべきだと思う。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら