メルマガを始めてから、トレードに対する説明責任を少し感じるようになって、自分の直感や経験からくるルールとは違うトレードをあまりやらなくなってしまった。

基本的な売買ルールを、改善し、経験値をつけ、期待値がプラスになったら、しっかりと一貫してトレードを続けて収益をあげていく。

結局トレードはこういう単純なビジネスなんだが、だんだん安定して勝てるようになってくると、値動きに対する直感が働くときがくる。

例えば、自分がエントリーをしようと思っているゾーンには少し届かないところでのwtopだが、このwtopはくるぞ、、とか、デジャヴのような感覚だ。

トレードを続けているうちに膨大なパターンが頭に入り、見逃していたパターンの中でも勝てる場合のみ自分の脳のなかの普段のエントリーパターンにリンクさせてくれているのかもしれない。理由はよくわからないが、これは安定して勝てるようになった時しか働かない直感だ。

負けている時に、「これブレイクしそうだ!」と思ってエントリーすると大体だめだ。本当に不思議なもんだ。

 

ただ、勿論最初は直感が当たり始めたと思っても、安易にトレードはしないことだ。どちらにしても利益はでているのだから、焦らずにデモトレードでその直感も検証してみる。

すると、直感だと思っていたものに新たな共通項が見つけられるかもしれない。そして、その期待値がプラスであるならば、その共通項は新たな売買ルールになりえる可能性があるということだ。

 

実は、俺の現在使っているルールの一つは、この直感の検証からできたものだ。そういう宝の種が自分のトレード記録には常に埋まっている可能性がある。

だから、ルールに従おうが、直感だろうがなんだろうがあ、必ず記録と検証をすること。それが、必ずトレーダーとしての成長につながっていく。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら