さて、本日はまたお便りの紹介だ。

以下引用

月光為替さま
こんにちは。
とても勉強になブログを毎日ありがとうございます。
月光為替さまの書かれることことごとくおっしゃるとおりだなぁと思います。
デモで取引をしていますが全然勝てません。
移動平均線が短期と長期で同じ方向に向いてる状況でエントリーしているのですが
エントリーポイントがわるいのでしょうね。
10~20ピップスの逆指値にかかり負けてしまいます。
そんな日々がつづきます。
デモで勝てないのにリアルでは無理ですよね。
東大に行きたくて東大の受験コースに入って東大生に教わっても東大に入学できるとは限らないですし・・・
むずかしいですね。
このところ為替も難しい動きをしてますし・・・
つづけるべきか悩んでいます。(どーしてもFXで勝てるようになりたいのですが)
ご意見を頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

 

引用終わり

 

読む限り、移動平均線の向きでエントリ―方向を決めているのだろうか。

売買ルールにはエントリー方向、エントリーゾーン、エントリータイミング、利確・損切り、ポジションサイズ、この全ての要素がなければルールとは言えない。

何故10~20pipsの損切りなのか分からないし、どういうゾーン・タイミングのルールを用いているのかがこれでは分からないので何とも言えないが、結局移動平均線の向きに合わせているということはトレンドフォローなので、トレンドフォローに合ったゾーン、タイミングの取り方を学ばなければならないだろう。

 

俺は今売買ルールを動画やメルマガで公開しているので、流石に売買ルールについては質問しても答えられないし、「買ってくれ」としか言えない。ここでペラペラいうと買った人に申し訳ないからな。

貴方がどのくらいの期間FXをやってきたのか分からないが、そもそも少しやったくらいで勝てるようになるなら、この世から貧乏人がいなくなる。

厳しいことを言うようだが、本当に勝ちたいなら、まず売買ルールを発見するまでに1~2年、売買ルールを身に付け、実践で勝てるようになるまで2~3年はかかる。しかもそれが最低限で、一生勝てないという人もいる。

なので、続けるかどうかは勿論自由だが、あまり結果に焦るのではなく、じっくりと向き合っていかなければならない。このブログで何度も言っているように、この世には「これであなたも明日から億万長者!」が実現するような甘い話はない。

 

もし貴方がしっかりと相場に向き合い、努力を続け、それでも売買ルールが作れなかった場合は、俺のルールをいつでも参考にしてくれ。

ちょっと宣伝っぽいか?笑まぁいいや。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら