FX攻略での新しい記事だ。

記事はここから読めるゾ

 

最近AIの台頭がはなはだしい。AIが書いた小説なんかが賞をとったりしている。

今後10年で地球から様々な仕事がなくなってしまうなんて予想をしている学者もいる。

昔から時々考えたんだが、トレーダーはAIに変わられる時が来るのだろうか。

 

今でもHFT等、プログラムを組んだコンピューターが支配している取引ってのはある。

だが、今はまだ人間でも色々なエッジを見つけることが出来て、トレーディングの世界でもすみわけが出来ている。

AIが登場していくってことは、どちらかというとこの人間がやっている裁量の世界を支配していくことになるんだろう。

そんなとき、俺たち裁量トレーダーは勝ち残っていくみちがあるんだろうか。

 

世界のトレーダー全部が結局AIになりかわるってことはないと思うので、AIが適度に普及したとしよう。

そうなったら、多少は効率的にマーケットがなるのかもしれない。でも、どんどん効率的になっていったら、正規分布を仮定した裁量というより少し裁定的な取引しかエッジが効いてこず、そうなるとトレードを普通に行う妙味が減ってくる。

となると、そこでAIはどうするんだろうか。自ら非効率に動くことでマーケットの中に少し攻略できる余地を与えるのだろうか。

それとも少しのエッジを奪い合うために頑張るのだろうか。

そもそもAIにメンタルなんてものが備わるのだろうか。まぁ、それはチェスの大会とかみてるとなさそうだが、、

だが、膨大なデータから常に期待値を改善するルールをアップデートしていき、それに従ってAI全てがトレードしていくなら、とても生身の人間じゃ追い付いていけなくなるんじゃないかと考えたりもする。

 

だが、人間としてのプライドがあるので、やっぱりAIなんかが出てきても、そんななかでマーケットで勝っていきたいとも思うのだが、、どうなるんだろうか。

こんなこと考えても答えが出るはずないんだが、実際東大のAIを研究している教授がアドバイザーのHFがあったりもするので、そう遠くない未来の話だと個人的には思う。そうなった時マーケットはどう様変わりしていくのかは少しでも想像した方が今後の為になると思うんだ。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら