昨日の続きと行きたいところだが、少し閑話休題で、ゲームの話。

今度10月にソニーからplaystation vrが発売になるらしい。

ついに身近にVRの世界がひろがることになる。

 

やっぱり任天堂ファンの俺としては、VRといえば、バーチャルボーイを思い出す。

あの赤のヘッドマウントディスプレイから繰り出される、みにくいことこの上ない3dゲームの世界は、レッドアラームなどの良作を生み出しながらも、任天堂ハードで最も早い発売中止記録をうちたて消えていった。

だが、ロマンがあった。あの近未来感は子供ながらに本当にわくわくしたものだ。

その後dsやwiiなど、少し変わった方向性で任天堂は新しいゲームの形を提示してきた。

 

しかし、やっぱりVRってのはゲームの究極なんだよ個人的には。

いや、今のVRだとまったく究極でも何でもないんだが、近未来感、ワクワク感でVRを越すものは個人的にはない。

いずれは本当にバーチャルの世界に意識を全部飛ばせるようなものがでてくるんじゃないかとか、勝手な妄想が広がっていく。

そういう近未来の象徴を、まだ技術はつたないにせよ、ついにsonyが普通の大衆向けに作ってしまった。

 

HMDはもともとsonyは出していたが、ちゃんとゲームとして落としてきたってのが偉い。そして、任天堂ファンの俺としては、これを任天堂がまずやってほしかった。バーチャルボーイ2016みたいな近未来のワクワク感を届けてほしかった。

 

まぁ、別にいいんだけど。とりあえず今年ゲームの楽しみはゼルダだけだったんだが、VRが出たことによって、話が変わってきた。あとはソフトの充実だが、まぁ最初はつまらんものが多いとして、温かい目で見守っていこうと思う。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら