毎週木曜日、FX攻略.comで超初心者に向けて、連載をしている。

記事はここから読めるぞ。

来週はGWなので休載。次回は再来週。

 

 

相場で勝つっていうのは、いつも言っているが厳しいことだ。

「誰でも、売買ルールを持って、しっかり検証して、諦めず続ければ、勝てます」

これを心の底からいえるのならどんなにいいことか。

 

やっぱり、残念ながら、どれだけ努力しても、勝てないやつは勝てない。何が足りないのか分かっていても勝てなかったりもする。

相場の世界で、比較的楽に結果を出し続けている奴もいる。だが、たいていは毎日もがきながら、見えない道を歩いている。

俺だって、ヘッジファンドに一応属しているし、今までも勝ってきたが、だからといってこれからも勝ち続けられるかと言ったらわからない。

だから、常に謙虚に、柔軟性を持つようにしている。

 

なんか聞こえはいいが、これってすごい難しいところだ。やっぱり自分で作ってきた売買ルールと、今までの経験には自信があるし、語ると止まらない。

だが、それに対して相場がノーと言えば、絶対に相場に合わせないといけないし、自分を変えないといけない。いつでも今までの自分を捨てる用意はしておかなければならない。

だが、今までの自分にある程度の自信がなければ、相場ははれない。自分のルールが機能すると信じれなければ、相場を張り続けることはできない。

でも、同時にいつでも自分が間違っている可能性に目を配り続ける。

 

相場って、矛盾の連続なんだ。

勝とうと思ったら負ける。固執しなければいけないし、すぐに手放さなければいけない。負けたらだめだけど、負けを受け入れないといけない。

大衆に迎合してはいけないが、ビッグマネーに逆らってもいけない。

 

実はマーケットの世界で勝ち続けるために大事なのは、こういう部分だったりするのかもしれない。

でも、結局それでも機能するルールを持ち続ける能力がなければ勝てない。

やっぱりそこありきで、あとはこういう人生観みたいなものもなければ、という話だ。

 

「トレードはメンタルだ。メンタルとポジション管理さえできれば、手法はどうでもいい。コインの裏表でもいいくらいだ。」

 

これ言っている奴のいうことは、絶対に信用しちゃならない。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら