またミセスワタナベが取引量を拡大しているようだ。

FX市場に流動性がどんどん増えるのはいいことだ。市場が活性化すればするほど、マーケットの新陳代謝も進み、基本的にはやりやすくなる。

株なんか、海外投資家のプロ投資家が昨今増えすぎたせいで、マーケットの動きがやっぱり普通ではない。

流動性が大きく、参加者に偏りなく、情報もそこまで不均衡じゃないマーケットってのは、やっぱりあんまし癖がないし、やりやすいものだ。

(癖があると非効率な部分が大きいのでやりやすく思えるかもしれないが、今のマーケットのスピード感だと、そういう市場の参加者からくる歪みってのはすぐ解消されて、また新たな歪みがでてくるので、サイクルが短くなりやりにくい)

法人レバ規制がどれほどの影響力あるのかわからんが、これからもどんどん一FXトレーダーとして、市場の厚みが増えていってもらいたいものだ。

 

しかし、最近は結構個人的にはやりにくい相場が続いていると思っているが、ミセスワタナベはどういう風にFXの世界に来ているんだろうか。

やはりドル円下がり過ぎってことでずっとナンピンロングしていたのだろうか。

まぁ、そういう意味ではFOMC、黒田ちゃん発表、雇用統計と話題には事欠かなかったからなぁ、、

それか俺と同じようにショート目線なんだろうか。どれくらいの投資期間を想定しているんだろうか。

 

フローが見えないから、そういうのは全くわからないが、これからも色々なイベントが目白押しなので、どんどん参加して、流動性を上げていってくれるといいと思う。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら