誰だって、物事を始める時は初心者だ。

だが、大体世の中ってのは、初心者と上級者がすみ分けられていることが多い。

初心者と上級者を完全に区別できない場合は、最低でも初心者へのサポートがある場合が多い。思えばいい世の中だ。

世の中ってのは、基本的に文化水準が高くなっていけばいくほど、優しくなってくる。

例えば格闘技だったら体重制があるし、パソコンだってマウス使わずコマンドラインでやる人やプログラムをバリバリ作る人もいれば、便利すぎるユーザーインターフェースもある。学校だって、レベルに合わせて選ぶことができる。

だが、原始の世界は残酷だ。

いきなり路上で危ない奴に襲われたとき、上手く逃げることができなければ、どれだけ非力だろうが、戦うしかない。

「私体重軽いんでヘビー級とは戦えません」という言い訳は通用しないわけだ。

マーケットは、そういう意味で戦場に似ている。

 

そこに足を踏み入れれば、誰もが等しく扱われる。

マーケット生活20年以上の猛者も、昨日始めたばかりの奴も、皆同じ土俵で戦うわけだ。

そして、勝者だけが敗者の金を奪っていく。敗者には何も残らない。

すごいぞくぞくする話じゃないか?文明的な仕事で、こんな殺伐とした世界に浸れるのはトレーダーだけだ。

 

そんな世界で戦っていくのに、「初心者」なんて言い訳は通用しない。

初心者だという自覚があるなら、その間はデモでもしていればいい。

「初心者にはデイは難しい、最初はスイングの方がいい」とか言って安心感を出そうとするやつもいるが、そんなことはない。

初心者は負けるんだよ。どっちにしても。単に回転数の違い。

デイだとすぐ退場するが、スイングだと比較的長くマーケットにいられるってだけ。弱い奴が勝つことができるような、甘いマーケットはこの世には存在しない。

 

だから、いつもブログで、中途半端にやるならトレーダーはやめたほうがいいと俺は言っているんだ。

だが、本気で取り組めばこんなに面白い仕事は他にはないと思う。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら