トランプさんが米大統領になる可能性が無視できないレベルになってきた。

まぁ、もしトランプが大統領になっちまえば、間違いなく米不動産業界にはポジティブだろう。

んで、日本株にはネガティブだろうなぁ。もうアメリカを守る!てことしか言ってねーからな。

あの人は、自分の属してきた不動産業界に悪いことは一つも言っていない。そして、アメリカだけがよければいいっていう考えはフィリピンの新大統領と似ているところもあり、シンパシー感じる人には感じると思う。

どちらかというと、共和党と民主党の戦いというよりは、クリントンとトランプのスタンスの戦いになってくんだろう。そうなると、結構いい線で戦う可能性がある。

日本にとっては、どっちもどっちだが、まだクリントンのがましか。

 

しかし、為替に対してはどうなるのか、今一つ読めない。アメリカ経済をよくすることしか言ってないから、ドル安政策を取ってくる気はするんだが、、

日本株ネガティブとあいまって、ドル安円高になりそうな気もするが、、だが、あまり金融政策に関してこれといったことはトランプが言っていないだけに、どっちになるのか分からん。

今の為替相場でも、トランプ情報なんかには全く反応しない。だが、近づいて来れば、俺は相場を動かしていく大きな要因の一つになると考えている。

材料というか、むしろリスク要因として、その時にちゃんと対応できるよう、まぁこれからもちょくちょく追っていこうと思う。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら