負けないことと勝つことはほとんど同義だ。

トレードで勝っていくには、勝ち方を覚えることと、上手く負けることを同時にやっていかなければならない。

機械的に、損切りを決めて、それは常に守る。塩漬けはしない。

これは、はっきり言うと、誰でもできるレベルだ。

 

塩漬けはだめだとよく初心者向けの本とかサイトとかに書いてあるが、んな当たり前のこと今さら人に言われるまでもないだろって話だ。

「まずは塩漬けの癖から抜け出さないといけません」

いや、塩漬けやめるの難しいと思うならたぶんトレーダー向いてないからやめとけ。

だって逆指値おけばいいだけの話だ。こんなのは正直超えるべき壁でもなんでもない。知識として知った瞬間明日から実践しなければならないレベルの話。

 

難しいのはここからで、機械的に損切りしていると、必ず損切り貧乏に陥る。

敗けるときはしっかり負けて、勝つときはちびっと。

何連敗かすると、頭では分かってても、体が、すこしの利益を大事にして、チキン利食いしてしまう。

でも、チキン利食いは勝ち方の話。

実は、機械的に損切りだけおいて、後は利確するまでほったらかしってのは、負け方として一番初心者のレベルだ。

 

勝ち方ばっかにこだわっていると、いつまでも初心者から抜け出せない。

上手く負ける、つまり負けないようにする。

この負け方を学んでいくことも、安定して勝つには大切になってくる。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら