今朝の日経で、グーグルがAIの非常停止ボタンを開発している話が載っていた。

不慮の事態で暴走した時に、止められるようにするためだという。だが、「すべてのAIを安全かつ簡単に停止できるかは不透明」とのことだった。

 

これを読んで、俺は結構寒気が走った。そりゃぁ、時代の流れと、経済合理性を考えると、AIは研究せざるをえないのだろう。

だが、AIを超えるAIとか、感情とか、近い将来予測不可能な問題が必ず起こってくるのは間違いない。

大体原発でも昔は絶対安全を歌っていた。だが、”想定外の”津波や地震が来て、あのような忌まわしい事故が起こったわけだ。

 

既に万全だと考えられていた原発ですらこういうもんだ、世の中はブラックスワンで溢れている。

それが、今の段階で「不透明」って、どんだけやばいもん作ってんだお前らって話だ。

 

AIが何をするかは、研究者ですら一度手を離れると予測ができないという。いずれ、ターミーネーターよろしく、全ての電子ネットワークをハックして、核爆弾発射のスイッチおしかねない。

SFとかの世界だと思っていたが、なんか、こういう怖い記事を読むと、手放しで技術の進歩は喜べねーよなぁ。

 

実際暴走したら、多分被害は原発をはるかに超えるものになるんだろう。うーん、そもそもAIのメリットってのがほとんど俺には思い当たらないし、むしろファンドマネージャーとしてはうざいだけなので、早いこと被害の小さいうちに暴走して研究ストップしたらいいのになぁ、、

 

なんて戯言を思う今日この頃。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら