昨日は時間更新の設定をミスって二つも更新してしまったので、仕方なくブログをもう一つ作る羽目になった。。

ということで今日は溜まっていた質問に答えたいと思う。まず一つ目。

 

引用ここから

いつもブログを拝見しています。

ブログの内容とは関係ないのですが、疑問に思ったことがあったので、質問させてください。

今使っている手法(5分足)があるのですが、1年間くらいずっと続けていて、勝ちやすい場面に絞ってエントリーをするようになって、3か月程前から少しずつ勝てるようになってきました。
今後も検証を繰り返し精度を高め、専業トレーダーを目指したいのですが、そこで疑問に思ったことがあります。
専業トレーダーとして生活していくためには、今のトレード手法を極めていくよりも、並行して別の時間軸でのトレードなどをやったほうがいいのでしょうか?

私のトレード手法が分からないので、答えにくいとは思いますが、宜しくお願い致します。

引用ここまで

 

まず断っておきたいのだが、俺は専業トレーダーではない。フルタイムで相場を見ているが、ファンドに勤めるサラリーマンFMだ。

なので、アドバイスとして的確なのものができるかはわからないということを断っておく。

 

おれは個人的に専業トレーダーを尊敬している。俺たちのようなファンドマネージャーは、別に月単位で負けてもその時のベースサラリーは入ってくるし、1,2年ハイウォーターマークを超えられなければ首になるが、負けて即生活が出来なくなるといったたぐいのものではない。

それに、各投資銀行やHFとの横のつながりも大きいので、なんだかんだ転職しやすい。(FMを続けられるかは別として)

だが、専業トレーダーってのは、損がそのまま自分の純資産の減少につながるし、本当の意味で自分で全ての責任をとらなければならない。

その分勝ったら勝っただけすべて自分のものだが、それに見合ったリスクを払っていると思う。最高のリスクテイカーが専業であり、だからこそおれは尊敬するのである。

 

で、専業トレーダーとして生活していくにあたって、今のトレード手法だけで行けるかどうかって話だが、これはなかなか難しい質問だ。

まず、自分のその手法は資金が大きくなった時にリスクリワードがどの程度減少するのかを考える必要がある。

そして、月単位でリターンが自分の資産に比べてどの程度でるのかも考えなければならない。

 

ただ、本当に専業になるのであれば、個人的にはトレードのストラテジーを最低2,3は用意しておいたほうがいいだろう。

俺は今株のファンドでのストラテジーは、12,3位用意している。

相場ってのは変わるもので、その変化の時に、完全に自分のトレード手法の底にある哲学から変わってしまうようなことがあれば必ず効かなくなる。

そうなるとそれだけに頼っていた専業トレーダーってのは残らず駆逐されてしまうわけだ。

 

同じようなトレード手法を用意しても意味はないが、ストラテジーの根幹の部分が違うものを2,3用意しておくのは、専業を見越すうえでは必要になってくるのではないか。

なかなかいいアドバイスができないが、貴方が専業トレーダーとして成功することをささやかながら願っている。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら