ライドシェアリングのユニコーン、Uberがアルゼンチンでビットコイン決済の受付を開始したらしい。

世の中でいわゆる変革といわれる分野は今いくつか出てきている。
シェアリングエコノミー
AI
IOT
Fintech(ビットコイン等含む)
の4つだ。
常に変革が起きるときってのは、多かれ少なかれ反発が起きるものだ。(俺だってAIの登場をあまり快く思っていないのだから笑)
そんな既得権益につまはじきされている奴らができることってのは、先に徒党を組んでしまって、世の中になくてはならない存在になってしまうことだ。
今回の件も、結構インパクトはでかい。
アルゼンチンでは、日本と同じようにタクシー組合からUber等ライドシェアに対しての抵抗があった。
このため、アルゼンチン政府はUberのアプリのクレジットカード決済を、各クレジットカード会社に停止するよう指示したのだが、そこでUberは決済にビットコインを導入したというわけだ。
Uberのような、新しい分野に感応度が高い人間なら、ビットコインのような新しいテクノロジーに対する感応度も高いだろうと踏んでの試みだ。
このように政府の規制から逃げていく手段の一貫として、ビットコインは今後もいろいろな規制団体に使われていくことになるんだろう。
勿論そこに問題がないわけではないんだと思うが、我々にとって大切なのは是非の議論ではなく、それが止められる流れかどうかだ。
感覚的に、こういいう流れを止めることってできそうじゃない気がするんだよなぁ。そうなると、やっぱりこういうニュースフロー自体が、仮想通貨市場にポジティブだと思うわけだよ。

さて、これはまたとないチャンスと考えた皆の衆!

口座開設するだけなら簡単だ。俺への授業料のつもりでさっくり開設したまえ!


bitflyer 口座開設

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら