本日から、何回かに分けて、デューカスコピージャパンというFX会社に関する連載を行っていく。

元々この会社を俺はずっと勧めてきたわけだが、丁度スペシャルレポートタイアップが始まったこともあり、”何故”デューカスコピーを俺が勧めているのか、何故口座を開設すべきなのかという点に関して、しっかりと掘り下げて話していきたい。

何も考えず、ただタイアップしたからという理由でこのFX会社を勧めているわけではないからだ。

 

俺は、FX会社を選ぶ際、最も大切なことは”透明性”だと思っている。

手数料が安い、だったり、スプレッドが狭い、だったりは分かり易いメリットだろう。これらは、トレードの”勝ちやすさ”に関連するものだ。

だが、トレーダーとしての経験がすべて機関投資家である俺にとって最も大切なことは、”勝つ”ことではなく、”リスクを減らす”ことだ。

はっきり言えば、”勝つ”なんてことは、バカでもできる。運が良ければ、誰でも勝てる。

だが、”負けない”ことは、熟練したトレーダーにしかできない。どれだけリスクを抑えてリターンが出せるか。そのシャープレシオにこそプロの価値があると言っていい。

 

FXに求める”リスクの低減”は、スプレッドでも、手数料でもない。”透明性”につきる。

例えば、勝っていたらいきなり難癖をつけられて口座を凍結される。

わけのわからないスリッページを食らっても、泣き寝入りするしかない。

あきらかにストップを狩にいかれる。

出金拒否をされる

なんてことがあっては、それまで如何に勝てていても、全てが水の泡になる可能性が十分にある。

 

トレーダーにとって勝つということは、勝ち続けるということだ。

心配しなくても、スプレッドや手数料で、普通のトレーダーの収支が大きく変わることはない。

結局負ける奴は負ける。大半の奴は負ける。

なので、はっきり言ってしまえば、スプレッドや手数料など、”勝ち続ける”ためには些細な問題でしかない。

だが、努力して、勝つことができるようになってきたトレーダーが、”不可解なFX会社の行動”によって、”取る必要のないリスク”を気づかないうちに取っていることは十分に考えられる。

なので、何よりも”透明性”のある取引ができる環境を保証してくれるFX会社を、おれは推奨するわけだ。

 

そして、デューカスコピージャパンは、”透明性”に特化したFX会社といっても過言ではなく、その優れた点をこれから紹介していく。

 

 

口座を開設し取引すると、俺の売買ルールの一つについて詳細に解説したスペシャルレポートが無料でもらえる。
レポートは、トレンドフォローと時間帯の優位性の説明から始まり、それを利用した具体的な売買ルールまで落とし込んだものを提供している。
哲学の部分をしっかりと書いてある分、自分のトレードスタイル、自分のトレード時間に合わせて、上手く調整し、検証してから使うといいだろう。俺の日々のトレードルールの一つなので、優位性があるかどうかに関しては、安心してほしい。


デューカスコピー・ジャパン × 月光為替 新規口座開設スペシャルレポートタイアップキャンペーン 

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら