ヘッジファンドにおいて、Excelを使いこなす能力は、必須条件になる。
そもそもとして、株価等を日々ウォッチするのに、ブルームバーグ端末を使うわけだが、そのExcel API機能を使って、自分のポートフォリオ管理やバックテストなどを行っていくことになるので、Excelができなければもうお話しにならない。

それこそ、最近は外資系投資銀行のExcel術、みたいに投資銀行部門のExcelスキルは世間にある程度認知されてきているが、どちらも経験している側から言うと、ファンドマネージャーの今の方が、圧倒的にエクセルの処理能力が求められている。

さて、ただのショートカットや財務モデルの組み方などは、「投資銀行 Excel」などでググればいくらでもいいサイトや書籍が転がっているが、トレーディングの実践に役立つような、テクニカル指標の作成やバックテストなどをエクセルで組める方が、有用である。

ということで、Excelを用いたトレーディングのテクニカル・バックテストの入力法の基礎をしっかりとまとめたいいサイトがあるので、紹介しておく。

http://exceltechnical.web.fc2.com/index.html

もしいずれファンドに行きたいと考える学生諸君がこのサイトを見ているなら、このページにあるエクセルぐらいは簡単に組めるようにしておくといい。

勝つためにはツールに対して苦手意識を持っていてはお話にならない。ツールを使いこなすのは、勝つための最低限の必要条件だと思って、勉強してほしい。
(ちなみに紹介しているサイトの管理人とは全く面識がないので、若し迷惑であれば連絡ください)

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら