ランキングが非常に落ちてしまった、、みんな元気を分けてくれ、、


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

 

まぁ、この業界にいると、それこそ相当頭の良い人間に出会うことが多いわけだが、その全員が全員トレーダー、ファンドマネージャーというわけではない。

 

アナリストだったり、クォンツアナリストだったり、そういうところにも本当に至るところに頭の良い人間が存在する。

 

だが、彼らはこっち側には来ないし、昔やってみたが上手くいかなかったという人も多い。

 

まぁ、トレーダーで成功しようと思うと、最低限のクレバーさは必要だろうとは思うが、それより大切なのは、どれだけ本能に打ち勝てるかってことだと俺は思う。

 

歪みの大きな源泉の一つである、プロスペクト理論に代表される、期待値とは関係のないところで起こるリスク許容度のゆがみ。

所謂塩漬けやチキン利食いという本能的な行いが歪みである限り、それを克服しなければマーケットでそれ以上のリターンを得ることはできない。

 

で、これは本当に厳しいことで、どれだけ頭が良くても、簡単に越えられるような壁ではない。一生超えられない人間もいる。

 

そして、これを克服できるメンタリティをもっていたとしても、そもそも日常に発生するマーケットの歪みをとらえることができる程度の頭の良さがなければ、期待値プラスの戦略、ルールを策定できない。

 

この2つの能力をバランス良く身につけなければ勝てないというところに、トレーディングの最も大きな難しさがあるんだろう。

 

ただ、普段自分がこうやってリスクをとれる環境にいることが当たり前のことのようだが、よくよく考えると本当に幸運だなと思う。

 

辛いこともあるが、ここまで毎日思考を巡らせることが出来て、それがすぐに損益に反映され、かつ自分自身だけがその責任を享受できる仕事も、中々ないだろうと思うし、そんな仕事に就けている自分は本当に幸せだなぁと思う。

 

今年はよほどのへまがない限りプラスで終えることができそうなので、また来年一年、首にならないようしっかりとリターンを上げていきたいと思う。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら