早速質問が来たので、答えさせてもらう。

 

引用ここから

ブログはずっと読ませていただいております。

今、就活をしているのですが、もし知っていることがありましたら教えていただけると嬉しいです

マケインという業界についてです。
参考としてhttps://matome.naver.jp/odai/2147248762308717701

FXで安定的な収益を得るまでは一度ホワイトな企業に入ろうと思っており、いろいろ調べていたら見つけた業界なのですが、情報量が少なすぎて、周りに関係者のか方もいなくて、苦戦しております。

知りたいのは、ここで働いている方の属性?
面接でどのようなポイントを意識する必要があるのか。(HPで採用情報やネット口コミでは人柄重視と書いてあるのですが、、、)公務員系に近いのかなと考えております。
就職後の転職先のイメージなどもわいておりません。

業界のイメージをあやふやで、どのような準備や対策をしておくと良いのかな知っている範囲で教えていただけると幸いです。

これからもブログを楽しみにしております。

引用ここまで

 

恥ずかしながらマケインという呼び方は初めて聞いた。俺の周りは外資のコンサルか金融を狙う意識高い(笑)系と、商社を狙う奴らと、メーカーを狙う奴らしかいなかった。

外銀に落ちたやつも、みな日系証券か、投信、商社に行ったので、残念ながらマケインに行った組の知り合いはいない。なので、特にアドバイスはできない。

 

というと終わってしまいうので、面接についてのアドバイスを少々。

面接は、別に業界に限らず、通るために準備すべきことというのは決まっている。

それは、

①何故自分を取ることがその企業にとって有益なのかを説明する。

②それを裏付けるエピソードを用意する。

 

これさえやっていれば、大抵の面接は通る。(新卒に限り)だが、大抵の就活生はうわべだけのしょうもないテクニックを覚えるから落ちる。

 

はっきり言って、「私の志望動機は、御社の○○な点に魅力を感じたからです」は、「御社にはきれいなおねぇさんがいっぱいいるので入りたいです」と同レベルだ。

俺なら一発で落とす。

 

会社は、「こいつをとったら会社にとってどんな利益があるのか」という点でしか人を見ていない。

勿論、その切り口にはいろいろある。そのために企業研究があるんだ。

 

テレビのキー局の朝のアナウンサーに、ブスが志望しても必ず落ちる。それは、差別でも何でもない。

アナウンサーに求められるものが、「朝世界で起こったニュースを分かり易く、気持ちよく見ている人に伝えること」なのだ。

朝から、ブスと美人の間で、好んでブスを見たい奴などいない。だから、ブスは落ちる。これは、会社にとって利益となるのはどちらかという明確な基準で判断されたにすぎない。

 

企業研究ってのは、ただ「あんたの会社のことこんなに知ってますよ~」アピールのためにするのではない。自分が持つ能力の中で、会社の利益となる部分がないかを探すためにやるものだ。

 

なので、マケインに入りたければ、まず「マケインという業界」について、徹底的に調べる。どんな仕事をしていて、それに求められる能力というのは何なのか。

そして、自分の能力や経験で、その求められる能力に合致するものはないか。

企業分析で求められている能力を調べ、自己分析で自分の持つ能力を調べる。そしてそれらが合致するものを面接で説明する。これが、就職活動の本質だ。

 

勿論、人柄も大切だ。でも、そんなものは、つくろってどうにかなるもんではない。

そもそもキャラを作って入っても、仕事をしていて辛いだけだ。自分のやるべきことはすべてこなし、あとは面接官との相性に任せればよい。

 

また、その後の転職先だが、唯一知ってるのは、元日証金の、モルスタのエクゼキューションの人間だ。具体的には、こちらが借株をする時に、株を調達していくる部署だ。

多分、日証金は信用で株を調達する仕事をしているので、親和性があったから移ったんだと思う。まぁ、証券会社のエクゼキューション(新卒採用はない)とかは、こういうとこからいく人が多いんじゃないかと勝手に推測。

 

質問を読むと、将来はFXで専業になりたいのかもしれんが、もしマケイン業界に入って、ホワイトに兼業を両立できたら、そのまま兼業で居続けることをおススメするぞ笑

でも、就職活動を考えるような若い人間が読んでくれていて、嬉しい限りだ。

いたずらでなければ、投資銀行やヘッジファンドに興味のある学生のOB訪問も受け付けるので、気軽に問い合わせしてくれればと思う。(学生限定)

 

では、参考になれば幸いだ。これからも質問はブログネタのためにいつでも受け付けているので、宜しくどうぞ。

 

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら