トレードをしている時、直感的なトレードをするときがある。

 

FXだけでなく、株でも直感的なポジションを持つことがある。

 

ただ、俺は自分のことを信用していないので、基本的にその直感すら、ちゃんとメモしておく。

 

なぜ直感的にエントリーしたいと思ったのか。

なぜ直感的にエントリーをやめようと思ったのか。

なぜ直感的に利確を遅くしようと思ったのか。

なぜ直感的に損切りを早めようと思ったのか。

 

直感とはいっても、俺の場合は、一応「これこれこうだから、なんとなく」と、これこれこうという部分があるのがほとんどだ。

 

なので、一応そういったことも全てメモして、記録に残している。そして、時々見返し、直感と今まで思っていた新たなパターン認識ができないかを探る。

 

直感が羽生さんのように、手が震えるとかそういう系ならどうしようもないが、大抵の凡人の直感ってのは「なんとなく」を明文化できることが多い。

 

そういうのをためていくことで、自分のルールの改善の一助になる。基本的に答えってのは常に自分の中にあるもんだからな。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら