FXだと、トレンドフォローの優位性がある分基本的にはトレンドフォローになるわけだが、別に逆張りでも、相場に逆らってはいけない。

 

株だと俺は基本逆張り気質のようで、基本的にはポートフォリオが若干のリバーサルに傾く。

 

どちらにしても、基本的には相場には逆らってはいけない。

 

基本的にエントリーをするという行為は相場に逆らう行為だ。
なぜなら、現在の相場は将来を織り込んだフェアバリューではないと判断するからポジションを組むわけで、それはそもそも相場が間違っているという前提で行われる行為だ。

なので、そういう意味での相場への逆行はいけないと言っているのではない。

 

俺が言っているのは、相場が出してくれるシグナルに対して、意固地になってはいけないということ。

 

テクニカルでエントリーしたなら、その根拠がなくなるような動きを相場がした時に、そのポジションに固執してはいけない。

 

ファンダメンタルズでエントリーしたとしても、明らかに相場の動きが自分の思惑と圧倒的に反するのであれば、切るという選択肢を頭に入れておかなければならない。(さらに積むという選択肢もあるが、、)

 

どちらにしても、”あのときこうしていれば、、”という言い訳は相場では通用しない。

 

なので、自分のポジションに対して相場が出してくれるシグナルには、丁寧に耳を傾けなければならない。

 

ボラティリティの高い収益でもよいのであればまだいいが、なるべく安定した収益を上げていきたいのであれば、この部分は非常に重要になる。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら