前も書いたことがあったが、ディープラーニング運用で今一番世界で成功しているモデルについて、ついにbloombergでも記事になった。

 

https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-03-15/steve-cohen-said-to-eye-computers-to-model-top-traders-thinking

 

ファミリーオフィス大手ポイント72が、同社の敏腕運用者の思考をモデル化し、コンピューターで自動モデルを作ることを実験しているというニュース。

 

取引タイミング、ポジションサイズ、などさまざまな変数を考慮に入れているようだ。
多分、そのモデルになる運用者が普段見ているすべてのものをデータとして学習させることで、ディープラーニングでそれに近い思考のものは出せるようになるだろう。

 

さらに、ポイント72には常に最優秀の運用者が集まるわけなので、運用モデルも様々に増やして行けることだろう。

 

現状最もAI技術と親和性のないトレード手法は、やはり取材を通したボトムアップ戦略ということになる。

 

であるなら、ポイント72の運用者は、全員ではないかもしれないが、そのスター選手の中に、定量情報と、だれでも手に入れられる定性情報のみを駆使して、ここまでのパフォーマンスを挙げている人間がいるということになる。

 

いやぁ、素直にすごい。俺も見習って、もっとパフォーマンスを上げなければと、気が引き締まる思いだ。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら