成長を実感できる時は、どういう時だろうか。

 

できなかったことが出来たときは、成長を実感する一番大きな時だろう。
成長するために自分にした自己投資そのものに成長を実感する人もいるかもしれない。

 

そして、悲しい話だが、トレードの世界は成長を実感できるタイミングが少ない。
やはり、目の前にPLという重いものがぶら下がっている分、なかなか成長を実感しにくいのだ。

 

そもそも、PLに成長が反映されていく様ってのは、かなりゆっくりだ。

 

例えば成長したら、毎日大儲かり、みたいな幻想を抱かせるメディアが多いせいか、そういうもんだと認識してしまっている人が多い。

 

そうなると、多分一生成長した気がしなくなってしまうだろう。

 

大体、PLってのは、「負けまくる、もしくはビギナーズラックで勝ちまくる」
から、
「動かなくなる」
「徐々にトータルで勝ち始める」
「トータルでは安定して勝ち始める」

 

という具合に変化していくものだ。

 

で、この「動かなくなる」という期間が思ったより長く、ここで大体つまんなくなってやめてしまう。果実はその先にあるのだが。

 

トレードの成長をPLにもとめて楽しくなるのは、「徐々にトータルで勝ち始める」状態になってからだ。

 

それまでは、新たな知識の吸収、だったり、マーケットと向き合っている時間そのもの、に成長の端を感じることができなければ、つまんなくなってしまうだろう。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら