トレーダーというと、一度勝てるようになったら、もう淡々とその手法を繰り返すだけで儲けると思われがちだが、当たり前だが世の中そんなに甘くない。

 

自分の投資資本の上昇とともに、使えるルールも限定化されてくるし、そもそも相場のルール変更によって抜本的な見直しを余儀なくされることもある。

 

特に、新しい破壊的な技術が相場に浸透しはじめたときなどは、これが起こりやすい。

 

そうなると、基本的に我々のようなファンドなど、機関投資家の世界では、単にプレイヤーが変わる。

 

つまり、今まで勝てていたけれども、相場の変化に対応できなくなった老人は抜けていき、逆に対応可能な反射神経のある若手が次の主役となるわけだ。

 

ファンドとかならこれで別にいいが、個人金融資産を運用するとなると、こう簡単な話ではない。

 

自分が勝てなくなったら、別に誰もその代りには稼いでくれない。勝ち続けなければならないわけだ。

 

こうなると、そういう相場に日々対応できるよう、勉強を繰り返していくしかない。

 

そして、この仕事のつらいところは、勉強したからといって、その結果ちゃんとしたロジックが手に入るとは限らないということだ。

 

それでも、勉強するしかない。トライアンドエラーを繰り返すしかない。

 

それが少しでも苦に思える人は、どうせ負けるだけなので、相場から足を洗った方が良い。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら