今までずーっと裁量でやっていただけに、システムを研究し始めると面白い。

 

FXも株も基本は裁量でやってきていたのだが、今年の2月からAIの研究をはじめ、株は基本的に協業しながら進めているんだが、そこで得た知識を勝手に生かして(笑)fxのシステムトレード作りをしていると、なんか一気に自分が素人に戻ったような感覚がある。

 

当然、機械学習の世界には先駆者がたくさんいるとは分かっていたのだが、単純なEAの世界もこんなに賢い個人がたくさんいるんだと知って、今さらながらやっぱりFXにかける情熱とはすごいなと思ってしまった笑。

 

Bloombergのデータ管理の人間が、FXはファンドより個人の方がデータの取り扱いは進んでいるといった理由はよく分かる。

 

その中でも、この方の研究は面白い。

FXボーグ
http://fxborg-labo.hateblo.jp/

 

MF-DFAなんかは自分がまさにこの前実装して、試していたので、やっぱり似たようなことをする人間はいるんだなぁと。

 

あと、ソースコードとかを読んでいると、当然だが自分が今まで作っていたシステムのしょうもないミスとか、気づかなかったミスとかもあり、勉強になる。

 

俺の場合は今はoandaapiを使ってpythonで出たシグナルを、MT4が読み取れるファイルに送って売買をするという方法をとっているんだが、まだまだMql4,python,oandaapiの勉強が必要だなと感じた今日この頃。

 

いやでも俺の本業は今は株なんですよね。こんな業務時間に自分の個人資産運用の研究ばっかしていると俺に預けてくれている顧客にしられたら、、、こわいこわい

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら