自分が今、完全に相場の初心者だとしよう。

 

世の中には自分より相場を分かっている、進んでいる人間がごろごろいる。

 

その中で、果たして自分が勝てるようになるのか、不安になることも当然あるだろう。

 

さて、当然経験はあるにこしたことはないのだが、経験していれば勝てるというわけではないところがまた、相場の面白いところだ。

 

相場で勝てるかどうかってのは、その時その相場に通用する分析手法を持ち合わせているかどうかに等しい。

 

そのためには、まず現時点で機能する分析手法を手に入れ、その後相場の変化に合わせて、分析手法をブラッシュアップしていく必要がある。

 

そして、時折相場の変換点のようなものが現われ、その時依然と以降では、分析手法を微調整ではなく大きく変化させる必要がある。

 

この場合、まず”その時点で機能する分析手法を手に入れる”という点に関しては、経験がある方が有利だろう。

 

だが、ブラッシュアップだつたり、大きく分析手法を変化させるとき、経験が邪魔になることもある。

 

それは、例えば経験が頭を凝り固まらせてしまったり、新しい分析手法の導入に積極的になれなくなってしまったり、年齢による脳の老化もあるだろう。

 

逆に、経験がなくても、現在ある相場にたいする様々な知見を取り入れ、それを解釈し、現時点で機能する分析手法を手に入れるまでの努力さえふめば、必ず現時点で初心者でも、その時には経験者と戦えるようになるのが相場の面白いところだ。

 

確かにそこに至るまでは大きく努力する必要がある。
だが、決して超えられない壁ではないし、無駄な努力ではない。

 

安心して、真摯に努力してほしい。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら