自分の個人資産運用の去年8月からの約一年間のリターンが、45%を超えた。

 

会社規定で、長期投資しか許されないので、たまたま取材等で見つけた中小型の良い銘柄に投資して、ヘッジにETFベアで調整しているんだが、7割ヘッジでこのリターンは我ながら結構幸運だったと感じている。(ファンドでもこれくらい出れば億万長者なんだけどな、、)

 

まぁこの3年ほど続いている中小型バブルの恩恵も多分に受けているんだろうが、なんとか今年もリターンを頂きたいところ。この決算を終えて、また銘柄選別しようかと考えている。

 

結局FXの機械学習での自動売買で個人資産運用はやめてしまった。まぁ俺なりにもう機械学習の投資への応用は持論があり、その持論に基づいてシステムを構築すると、大体年10%位をコンスタントに叩きだすシステムは出来上がったんだが、

 

①執行リスク(これが一番大きい)
②背景理論の欠如(機械学習による投資モデルは、背景に経済理論を包含できるものと、統計学的な理論しかもたないものがあり、どうしてもFXでやると後者に近いモデルになってしまう)
③単に期待リターンが低い(ベータリスクを取るわけだから、これでは物足りない。レバレッジをかければいいだけの話になるが、シャープレシオで考えると今の個別銘柄長期投資戦略の方が高い)

 

以上の理由でやめてしまった。

 

とりあえず現在運用に関しては

 

①既存運用
②機械学習モデルによる先物運用
③個人資産長期投資運用

 

があり、現在研究中の、
④機械学習モデルによる個別銘柄運用(リターンを直接予測していくモデルではなく、理論的背景も存在するモデル)
が上手くいけば、FXの研究も本格的に始めようかと思う。

先物ファンドはマネージドアカウントだが作ってもらえたので、今年ちゃんとリターンを出せば、投資家も信用してくれ、FXファンドも研究結果次第では作れるのではないかと考えている。

 

個別銘柄、先物、FXを同時に運用するファンドマネージャーってちょっとかっこよくない?

 

なんて、、まぁそこまで上手くいくかは分からないが、とりあえず今年の目標は、ちゃんと②のリターンを出すことと、④を完成させることだ。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら