今日は久しぶりの質問が来たので、答えていきたい。

 

引用ここから

大変ご無沙汰しております。

日々のブログは欠かさず「ポチ」and「チェック」させていただいております^^

今日は月光為替様に「相場の真理」についてご質問させていただきたく、ご連絡させていただきました。

私自身、検証を続けてきた結果コンスタントに毎月結果を出せるようにようやくなりました。

私自身が、たどりついた「相場の真理」は同じことを毎日繰り返すことに行き着きました。

簡単なことだからこそ、多くの人が迷いできないことなのかと感じております。

答えのない世界に「真理」を求めることにも疑問を感じることもありますが、だからこそ自身で仮説を立てていろいろな紐ずけをした結果、私はそこに行き着きました。

月光為替様は「相場の真理」についてどうお考えでしょうか?

まずそのような「真理」と言われるものがあるのでしょうか?

お時間のあります時にでもご返信いただけますと大変ありがたいです。

日々のブログの中で、月光為替様の英知をお授けいただけること、本当に感謝してます。

よろしくお願いいたします。

引用ここまで

 

まずは、コンスタントに結果を出せるようになったとのこと、おめでとう。

まだまだ相場人生は長いと思うので、これからいろいろとあると思うが、引き続き頑張ってほしい。

 

相場の真理ねぇ。。 質問者様の意見と真反対になってしまうが、やはり「変化し続けること」だろう。

といっても、売買ルールや相場への考え方をコロコロ変えていくという意味ではなく、しっかりと基本を押さえたうえで、常に思考、検証、実践を続けることだろうな。

やはり基礎が同じ売買ルールでも、常にそのうえで色々と変化させていかなければいずれ対応ができなくなる。

だが、しっかりと思考を重ね、検証したルール出なければ、それにのっとったトレードを繰り返すこともできないし、変化させていくこともできない。

さらには、そのルールを補完するような、リスクを抑えるための戦略を考えることもできない。

 

まず、ちゃんと自分の売買ルールを持ち、それを実践できる、というところが物凄く言うは易しの行動であり、この部分にいくまでにほとんどの人が脱落する。

だが、その努力を続けた人間だけが、その先、相場で「勝ち続ける」ための土俵に乗れる。そしてその土俵に乗ったときに必要な真理は、俺は「変化しつづけること」だと思う。

 

うーん、、、相場っていうのは、なんだかんだ最後は論理的な説明が出来ず、やっぱり矛盾をかかえてしまうものなんだよな。ある意味、「矛盾」が真理かもしれん。ソロスの再帰理論でも、「マーケットが間違っていることをわかっていながら、その間違いに乗り続け、皆が間違いに気づいたときに降りなければならない」っていうのがあるが、それこそ「矛盾」だよな。

 

まぁ、俺はまだまだマーケットの真理を語るには経験不足だし、未熟なので、これからみんなで探し続けていけたらと思う。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら