諦めなければ夢はかなうって言葉がよくあるが、諦めないっていうのは結構な才能だ。

 

俺は諦めない才能は人よりもあるかなと思っている。

 

今までのトレーダ―人生でも、諦めようと思うことなど何度もあった。

 

トレーダーになりたて、というかトレーダー卵の時は、かたっぱしからほとんどすべてのパンローリングの投資本を読みつくし、死ぬほど売買ルールを過去検証で試し、何をやってもだめだった。

 

この時ほど諦めようと思ったことはない。

 

だが、そもそもそういう最強のルールを本から探すということが間違いということに気づいた。
自分のしっくりくるマーケットの理論に整合性のあるものをいくつか選びぬき、マーケットの理論そのものが捉え方が様々あるのだからそれに合わせて戦略を組み立てていくと自然と分散するということになっていった。

 

そもそもマーケットにしても経済にしても、人の心理が多分に影響を与える事の世界で絶対的な物理法則などは存在しないのだから、経験的に自分に合う見方を構築していくしかないということを学んでからは、またがむしゃらに走り始めた。

 

結局諦めるかどうかって、先が見えなくなるかどうかだと思う。

 

どうにももう改善しようがない、となった時最も絶望感がはげしい。

 

こうならないためにも、常日頃からいろんなシナリオ、いろんな考え方、いろんな分析手法をストックしておくといい。

 

駄目になった時に、試すことがたくさんあるうちは、諦めることから無縁になれるからだ。

ランキングポチは必ず頼むぞ。読み逃げは厳禁だ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

売買ルールを手に入れたいなら、、、
動画講座はこちら
売買ルールの実践練習に、、、
チャートブックはこちら